2006・06
<< 05 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ 07 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/06/30 (Fri) 憧れのOL風味
週の真ん中の水曜日
普段なら、「あと2日も仕事が・・・」
なんだけど、今週はすっごく楽しみにしてたの!


今回は堂山のcafe org..でガールズ7会☆
研修が終わって、ノー残業デーなので
みんなで晩ご飯なのです♪
ディナーセットでパスタやら、ピッツァやら
リゾットやらに舌づつみをうつ*

ここのカフェはね、
オーガニック素材にこだわっていて、
最初に出てくるお冷やにもこだわりアリなのだそう
お料理は量もたくさんあって
欲張りなガールズ達を満足させてくれました

オーガニック素材のお料理に、
備長炭入りタンクで再分解したという
体に優しいお水で
研修でお疲れの体も元気に!
海の幸のリゾットが一番のお気に入りだったかな*

これがデザートの焼きバナナとジェラート
やっぱデザートでしょ*

濃厚な甘さの焼きバナナと、意外にもさっぱりの
ジェラートがすごくマッチしてたよ*


支店研修を終えての感想だとか、
同期同士のムフフ♡な話はないのかだとか
女の子のおしゃべりはつきない

あぁ~これって憧れのOLライフ?!

確かに、支店でもメンズの同期達に
たくさん笑わせてもらったし
いっぱい助けてもらえたけれど、
やっぱり女の子同士ってなんか違う!


周りにいてはったお客さん、ごめんなさい
7人で大盛り上がりで
写メールとか撮りまくっちゃった

おいしいご飯と、楽しいおしゃべりで
今週一週間も乗り切れそうだよ!

みんなでワイワイ♪



■ まりとガールズの行ったお店
cafe org..

大阪市北区堂山町7-7角庄ビル1F
06-6312-0529
[月~木・日]朝11:00~夜11:00(LO夜10:30)
[金・土]朝11:00~夜11:30(LO夜11:00)

地下鉄谷町線東梅田駅から地下のホワイティうめだを通り、
泉の広場を北へ。
M-2出口から地上に上がりさらに北へ。1筋目を越えすぐ

スポンサーサイト

2006/06/23 (Fri) 紫陽花の季節
飛ぶように過ぎる毎日
社会人なんてこんなもんかなぁ なんて
自分に言い聞かせて、
納得のいかないことも凹むこともあるし
自分自身を見失っちゃうこともあるけれど
とにかく、必死で時間の流れにしがみついてる


昨日、今日は初めての「出張」
とは言いつつ、修学旅行みたいなものに行ってきたよ
一応、お仕事の一環なのですが


和歌山県には世界遺産がたくさんあります

まりはこれまで白浜にしか
行ったことがなかったのだけれど、
今回初めて 那智の滝を見てきました


車の中から、和歌山の山々を見上げる
いつもの都会の喧噪からは想像もつかないくらい
雄大な自然がそこにはあって
最近萎縮して縮み上がっていた心がふっと解放されたよ

水って、すき


川の水がきれい
初夏の光をうけて、キラキラ光って
でもしなやかな強さも持ち合わせて流れるの
こういう風に、キラキラしながら強くありたいなぁ

あれこれ課題をこなしたあと、ホテルについたのは
夕暮れだった
ホテルの部屋から見た夕焼けにしばし心を打たれる

浦島太郎気分


しんどいと感じてる時って、なぜか何事にも
感化されやすくなっている時らしくて
山をみても、海をみても、すぐに感動してしまって
胸がつまって言葉が出なくなる
洞窟から海を眺められる温泉につかったら
ここ最近の煮詰まった気持ちがぶわーっと出てきて
涙が出た
忘帰洞と名のついたその温泉は、
確かに帰るのを忘れるくらいに美しかった


次の日、つまり今日は那智の滝へ向かう
那智の滝へと続く山道には
野生なのかな、誰が植えたのか紫陽花が咲き誇って
白、青、紫、そしてピンクへと
その色の遷移が一目でとれるくらい
見応えのあるものだった

移り気という花


紫陽花の花言葉は「移り気」
今のまりを表しているようで
もったいないくらいなのは承知で、でも
自分が紫陽花に思えて仕方なかったの
自分の気持ちが、どこへ向いているかはわからないけれど
いや、本当はわかっているのだけれど

紫陽花は梅雨の時期が過ぎたら消えていくように
こんな自分も梅雨があけたら
消えて無くなってしまえばいい 


荘厳と言うにふさわしい


那智の滝は、とても神聖な空気が漂う
不思議な空間だった
ここでも水の力強さを思う
マイナスイオンが溢れていて、
このマイナスイオンが今の悶々としたこの気持ちを
浄化してくれればいいのにと願って
ひたすら腹式呼吸を試みてみた

世界遺産なのもうなずけるよ
すごすぎて、何て表現したらいいのかわからない

那智の滝、オススメです
神聖なマイナスイオンを体中にとりこむことができます



迷ったときは、思う存分迷えばいい
迷わない人間なんていないよ
みんな同じくらい、大変なこと背負ってる
そう教えてくれたのは、
2ヶ月間いつも支えになってくれた
同期の子たちでした

那智の滝前にて*


昨日見た夜を、4人で過ごした2ヶ月間を
まりは忘れないよ
ありがとう
 

2006/06/17 (Sat) miusinau
ながらく家でインターネットをする生活から離れていて
気がついたら5月は6月に移り変わり
ワールドカップが始まって、梅雨になって、
時間はどんどん過ぎていくのだけれど
あたしは、1つのところにとどまったまま


6月。
今日までいろいろあった。


ガマンの限界がきたり、
準備に奔走したり、
絶対会えないと思っていた人に会えたり、
人のものが欲しくなったり、

自分から逃げてみたり

逃げてみたり

追いかけてみたり

でもやっぱり、目を合わせられずに逃げてみたり

燃ゆる火のごとく


まりは一体何をしているんだろうね
本当に大事なものはなんなのか
最近それがよくわかんなくなってる

自分自身に向かって「なぜ?」「なぜ?」を
繰り返すことは苦手じゃなかったはずなのに
今は、こんなドロドロの自分は見たくない


今週のananの特集は(あたしは極度のanan信者)
「女のバランス」についてだった
熟読したけれど、今の自分にバランス、という言葉は
全く見つけられなかった


全ては、今のこの精神的にゆとりのない生活のせいで
7月が過ぎればまた生活は変わるだろうって思ってて
そしたら、関係性も変わるはずで
だから、それまではガマンすればいいわけで


でも、自分の中の一部の自分が警鐘を鳴らす


取り返しがつかないことになったら、どうするの?
 



about mari

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

まり

Author:まり
関西在住
Birtyday:1983/1/30
Age:24

more mari ??
07/02/14 new!!




 

Latest entries

Latest comments

Latest trackback

monthly

categories

Linkiss chu*

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

music♪



ブログ内検索



zapping !!



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。