2017・10
<< 09 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/ 11 >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/23 (Fri) 明日も頑張れますように
仕事を早めに切り上げて、職場を出た

風はまだ冷たいけれど、
それでも一瞬鼻の奥をかすめたのは
確かに春の、あのにおいだった

そろそろ「1年生」ともお別れだ
4月からはもう「新入社員」じゃなくなる


同期のゆりちゃんとちょっと遅い
晩ご飯を食べに茶屋町へ
今日はESTADIO CHAYAMACHI


街は卒業式シーズンで、キレイなドレスに
身を包んだ女の子たちが
キャラキャラ笑いながら行き交い、
すっかり酔っぱらった男子学生が
周りの目も気にせずに大声で叫んでいて

 あー去年はあんなだったな

とか思いながら、ちょっとしらけた目で
見てしまい、
1年の間にすっかり「社会人ヅラ」できるように
なってしまったことが悲しくもあった


ESTADIO CHAYAMACHI はまりとゆりちゃんには
似つかわしくないくらいに;笑
大人な雰囲気のお店
 
 少し大人っぽい格好していてよかった!!

と心の底から思う
客層も主に会社員、といった大人たち

サッカーボールのカタチなんて!


梅酒のロックをお願いしたら
ロックがサッカーボールのカタチをしていた!

そうか、だから「ESTADIO」なのね
周りを見ると、大画面でサッカーのゲーム
ワールドカップのトロフィーのレプリカや
たくさんのサッカーグッズ
客層もあるからだろうけれど、
たくさんお客さんはいたけれど
どこか落ち着いた雰囲気で会話ができる


20代半ばの女の子
(と呼べるのかはちょっと疑問な年頃になってきたけれど)
には悩みがつきない

仕事は何でかわからないけれど、
とにかくツライし
彼との関係性にも頭を悩ませる
それでも日常はどんどん過ぎていって
気がつけば1年なんてあっと言う間で
何も解決も改善もしないままに
時間だけが過ぎていくんだ


ただ、ひとつわかることは
仲のよい友達とお酒を飲みながら話すと
物事に対する距離感とか、価値観とか、
雰囲気、空気、
そういったものが似ているのを感じて
正直ちょっと安心する
癒される

自分は間違ってないんだよ、
とオーケーサインをもらっているようで
心地よかった

安心したかったのかな

スペシャルカクテル*


スポンサーサイト

2006/10/21 (Sat) あきらめられますか?
大学からの仲良し・マッキーと
ディナーしてきました


前々から約束はしていたんだけれど、
偶然にも約束の日は待ちに待ったお給料日☆
いつもよりちょっぴり奮発しておいしくて
素敵なお店にいこうって二人してはしゃぎました

場所は GARB DRESSING っていうカフェ
マッキーがおしえてくれたのだけれど
ここはケーキがおっきくて(笑)おいしいので
おすすめなんだそう

ここは日本?!


お店の外装はこんなカンジ
こういうどこか異国情緒漂う雰囲気だいすき!!
最近いろんなかたちのカフェができているけれど
まりは特にこういう雰囲気のお店にひかれるかも

20061020231823.jpg


スズキの岩塩蒸しだとか、黒毛牛のなんちゃららだとか
(ごめんなさい!名前が思い出せない!)
おいしいお料理とカフェの素敵な雰囲気に酔いしれながら
マッキーと恋愛についてとことん

つきあって楽しい人と結婚が出来る人の違いだとか
共に過ごすパートナーに求める条件だとか
とにかく最近は結婚からみの話をする機会が
ずいぶん増えてきた

それはまりもそういう年頃になったということなのかな


 まりの条件は?

そう聞かれてふと考えた。
以前なみちゃんが
「結婚をしたいと思う人は心身共に健全で、
 かつ【経済力】のある男の人」
と発言したことを思い出す。

こう書くと(話すと)、大抵の素敵なみなさんなら
 えーーーー!!!
 ちょっとその友達大丈夫?!
と反応をされる

経済力=財力 ではないのです。
経済力とは、すなわち生活するお金を生み出す力のこと
例えばリストラをされたとしたって
そこで腐ることなくしっかり地面に足をつけて
生活していけるだけのお金を生み出そうと行動ができる
そういう力のことなのです


まりはこの考えにすごく共感をして
そういう人とずっと一緒にいられたらな、とも
そういう人間に自分もなりたいな、とも思うわけです


それからあとは
・自分の考えをしっかりもって、かつ自分とは違う
 考え方もあるんだっていうことをわかっている人
・議論のできる余裕のある人

考えることと、行動をすることをやめない人
そういう男性と一緒にいたいと思います


ちなみに今のかれは・・・?

だめな点もたくさんあるけれど(笑)
上の条件にあてはまる点も多々もっている人だと思ってる


「あなたはこの男性以外の、世界中のすべての男性を
 諦めることができますか?」

結婚式で、神父さん(あるいは牧師さん?)が
新たな出発をする二人に質問した言葉

そう聞かれたら、今、まりは
何て答えるんだろう

わかっていないようで、わかっているのかもしれないけど


GARB DRESSINGの甘くて大きなケーキをつつきながら
そんなことを真剣に語り合った夜でした

20061020223919.jpg


あ、そうそう。
このケーキ、ミニョンはまりの大学のカフェにも
あったもので大好物だったのです
再会できてうれしかったぁ*
ふんわり、口の中で消える舌触りがなんともな
オススメケーキです!


*まりとマッキーが行ったお店

GARB DRESSING

■大阪市都島区東野田町1-2-1 京阪京橋高架街
各線京橋駅より京阪モール西へ徒歩約2分(平田家具側)

06.6242.8065
dressing@garb.co.jp

営業時間 11:30-24:000
LUNCH / 11:30-15:00(L.O)
DINNER / 17:00-22:30(L.O)
Cafe & Bar / 11:30-23:30(L.O)
定休日:無


2006/09/02 (Sat) 久しぶりだね、みんな元気?
久しぶりにブログに戻ってきました
ここのところ、毎日山あり谷ありで、
息つく暇もないよ(あるけど)


8月に8日間もお休みがとれたので
実家に帰っていました
7月には結婚式があったので帰ったけれど
今回は大きな予定もなく、のんびり帰省


高校の頃からの大切なお友達3人と久しぶりに会って
函館の街をうろうろしました
まりが高校生だった頃とは田舎町ながらも
それなりに、変化もあって
オシャレで素敵なお店ができていた!


今日は、みんなに函館の素敵なお店を紹介するね


大手町、明治時代の土蔵を改築した
ちょっとイイ雰囲気のカフェ

ハルジョン ヒメジョンってお店

母がおすすめだと言うので、4人で行ってみることに
ちょっとわかりにくいけれど、函館駅から徒歩7分くらい

ピリリと辛いめの料理が充実していて
辛いものずきとしてはたまらないメニュー揃えだったし
なつみの食べていたしょうゆ味のいためごはんも
こうばしくてすっごくおいしかった

店内は落ち着いた雰囲気で、
絵本がそこここにおいてあって
なんだかセンスのいい子供部屋にきたような感じ

フランスとかオランダとかのね

パリの子供部屋 パリの子供部屋
ジュウドゥポゥム (2002/10)
エディシォンドゥパリ

この商品の詳細を見る


こんなのに出てきそうな・・・

2Fは洋服とかがセレクトでおいてあったみたい

こんな店内です*


ここで3時間くらいおしゃべりに興じる
半年ぶりの再会だし、
前回はあんまり時間がとれなかったから
話すことがたっくさんあって
去年の夏には考えられなかったようなことが
4人、それぞれの時間軸の中でものすごくたくさん起こってた


大森浜ってね、高校の時によく行った浜があって
砂浜の海岸線がすごく気持ちよかったんだけど
この間行ったら砂浜が消えて
テトラポットが積まれてた

これも大きな変化


来年の今頃は、みんなが社会人だね
それぞれの人生の道のり
どんなふうになっているんだろう

楽しみだけれど、少し怖くもある

函館駅



まりの行ったおみせ

LEAVES*HAKODATE ハルジョオン・ヒメジョオン

040-0064 北海道函館市大手町3-8
0138-24-6361
月曜日定休(祝日の場合は火曜日)
11:30~24:00 日曜は21時まで。
14:30~17:30はティータイムメニュー

about mari

ファッションブランドコミュニティ「プーペガール」

まり

Author:まり
関西在住
Birtyday:1983/1/30
Age:24

more mari ??
07/02/14 new!!




 

Latest entries

Latest comments

Latest trackback

monthly

categories

Linkiss chu*

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

music♪



ブログ内検索



zapping !!



RSSフィード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。